Focaccia
東京都新宿区のWeb制作
株式会社フォカッチャ

ドメイン管理をホームページ制作会社に任せる危険性・デメリット3つ

ホームページを作成して公開するときに、必要になってくるのがドメインです。

ドメインは、例えば「focaccia.co.jp」のような文字列で、インターネット上の住所と例えられることもあります。ブランディングやSEOなど様々な視点で、非常に重要なものです。

ドメインの購入や更新手続きに関しては、ホームページ制作会社側で「ドメイン管理を代行する」サービスを行なっていることも多いです。こういったサービスを受けることができれば、お客様側では何もしなくて良いため、便利に感じますよね。

でも、こういったサービスは実は危険性・デメリットがあると考えています。しかも、かなり大きなデメリットであり、最悪の場合、「自社のメールアドレスやホームページなどのドメインが全て使えなくなってしまう」こともあり得ます。

この記事では、ドメイン管理をホームページ開発会社に任せた場合の危険性・デメリットを3つ紹介したいと思います。

また、弊社では、初期費用のかからないホームページ制作・運用のサービスを行なっております。お気軽にお問い合わせください。(なお、こちらのサービスでは、ドメイン管理はお客様自身に行なっていただいております。ドメイン管理自体は、実はとても簡単な上、弊社でもサポートいたしますので、ご安心ください。)

1. ドメインの所有者が制作会社になってしまう

まず、デメリットの1つ目は、ドメインの所有者が制作会社になってしまうことです。

ドメインは、「インターネット上の住所」でもあり、資産の一つです。ドメインの所有者を、自分ではなく第三者にするということは、それだけで一定のリスクがあると考えています。可能な限り、自分のコントロール下に置くことが大切です。

ドメインは、所有者から別の人へ譲渡することも可能であるため、後から「やっぱりドメインは自分で管理したい」というニーズが出てきた場合に、制作会社側から譲渡してもらうことも可能かもしれません。

ただ、制作会社側がそういったサービスを行なっていなかったり、制作会社側の対応が悪い・遅いなどのトラブルがあったりすると、ドメインの所有権を自分の元に移動させるにも一苦労となってしまいます。

こういった事態を防ぐためにも、ドメインの所有権は、最初から自分で持っておくことが大切だと考えています。

2. 制作会社側が管理ミスするリスクがある

デメリットの2つ目は、制作会社側が管理ミスするリスクがあることです。

制作会社側は、ドメイン管理をサービスとして行なっているという性質上、管理ミスしないような仕組みを作っているかとは思いますが、絶対にミスをしないとは言い切れません

中でも、最もしてはいけないミスの一つが、ドメイン更新を忘れることなのですが、仮にこのミスが起きると、第三者にドメインを取得されてしまい、二度とそのドメインが使えなくなってしまう可能性もあります。何年もかけて育ててきたブランドだった場合、被害が非常に大きくなります。

また、管理ミスとは少し違いますが、制作会社そのものが無くなる(倒産する)リスクもあります。

この場合も、誠実な会社であればドメインの譲渡を行なってくれるかと思いますが、それをしてくれる保証はありません

こういったリスクを減らすためにも、やはりドメインは自分で管理すること大切だと考えています。もちろん、自分で管理する場合でも、ドメイン更新を忘れたりする危険性は当然あるので、十分に注意する必要があります。

3. ドメイン関連の設定のたびに、制作会社を経由する必要がある

そしてデメリットの3つ目は、ドメイン関連の設定のたびに、制作会社を経由する必要があることです。

ドメイン関連の設定というのは、具体的には、以下のような設定を指します。

  • メールアドレスを利用するためのDNS設定

  • サブドメインで別サイトを公開するためのDNS設定

  • サイトのドメイン設定(変更時など)

  • ドメイン移管

事業の形態などにもよりますが、ドメイン関連の設定変更は、意外と頻繁に行われます

自分でドメイン管理している場合は、自分の手で設定を変更することが可能ですが、制作会社に任せている場合は、設定変更の度に、制作会社を経由する必要が出てきます。

制作会社を経由すると、どうしても作業効率は悪くなります。また、制作会社の対応が遅い・悪い・正確でないなど、様々なトラブルも予想されます。

このようなトラブルを避けるためにも、ご自身でドメイン管理されることを推奨しています。もちろん、DNSの設定方法など分からない部分が出てくるとは思いますので、その際は制作会社側にアドバイスをもらうようにする、という運用が最善なのではないかと考えています。

まとめ

ドメイン管理をホームページ制作会社に任せる危険性・デメリットをお伝えしました。

ドメイン取得・管理は、今や誰でも簡単に行うことができます。諸々の危険性・デメリットを考え、ご自身でドメイン管理することが選択肢の一つとなれば嬉しいです。

弊社では、初期費用のかからないホームページ制作・運用のサービスを行なっております。お気軽にお問い合わせください。

この記事をシェアしよう!